業界の市場性

業界の市場性
Marketability
在宅医療のマッサージのニーズは確実に高まっています。
高齢化社会により、国家予算のなかで縮小される介護保険・・・そのような背景から、医療保険適用のマッサージのニーズが高まっています。高齢者の方も住み慣れた環境での療養を望む方も多く、病院から民間へ移行する流れが強まっている現代では、市場規模がますます拡大していくものと予測されます。
厚生労働省によると在宅医療を必要とする者は2025年には29万人と推計され、
約12万人増えることが見込まれています。

これからの高齢化社会では、「病院で治す」医療から
「地域全体で、治し・支える医療」への転換が必要です。